親から受け継いだ土地活用の方法でアパート経営を選択

アパート経営に挑戦

古いアパートを取り壊しアパートを立て直しアパート経営に挑戦スタイリッシュなアパートに出来上がった

間取りは使いやすい2LDKを採用し、人気のある対面式のキッチンや温水洗浄機能付きトイレ、追い焚きユニットバスにカメラ付きインターホンという住宅設備も、賃貸でありながらもグレードの高いものを導入することで入居者の満足度を高めたいという観点で採用しました。
6世帯が入居でき、1世帯につき2台分の駐車場も確保することで共働き層へのアピールも十分にできる物件となりました。
1台分の駐車スペースは無料としたことも、物件の魅力度を向上させるための工夫です。
この周辺は車社会ですので駐車スペースが安く確保できる点は、室内空間や外装と同じくらいに重要度の高いポイントであるからです。
2台目以降は月額3,000円とこちらもリーズナブルに設定し、そのほかに2台分の駐車スペースが確保できましたので、入居者以外への月極駐車場スペースとしても貸し出すこととしました。
しっかりと土地活用ができている点は、自分でも気に入っているポイントです。
アパートの建物部分をうまく設計していただけたために、無駄なく土地活用をすることができました。

【お金さえあればと感じた瞬間】
ある建築、不動産管理会社の営業マンの方から、マンション、アパートのオーナーになれるというお話をいただいた時。
土地活用のお話で、ようはどこかに土地を持っていたり、...https://t.co/EcBICcJMms
#エピソード #お金

— storynote (@storynote_jp) November 13, 2020